ヒマだと風俗いっちゃうよね。そんな神々の体験談である。

キャバ嬢専門デリヘル

私は風俗の中でも一番好きなのがデリヘルでその中で一番ハマっているのが、三河のキャバ嬢専門のデリヘルです。仕事柄キャバクラに行かないといけないことも多く、全国の色々なキャバクラに行きましたね。

どこにいってもキャバ嬢は綺麗でドレスアップしていまから、お酒が入るとムラムラとしてしまうわけです。、でも、アフターに誘ったところで何も起きませんから。

そんな時に見つけたのが、キャバ嬢専門デリヘルでした。キャバクラで働いている女性を採用していることが特徴なのですが、一人一人の出勤時間が短いのが残念です。

しかし、予約をしっかり取っておけば問題ないので、休みの日に予約して利用しました。やってきた女性で一番興奮したのが、私服のキャバ嬢を見れたことです。ちょっと、キャバ嬢と付き合っているような非日常的な感覚を味わえたのが楽しいです。

いつもは見れないドレスの下を時間が許す限り見れて悪戯出来てしまうなんて幸せ過ぎましたよ。
三河 デリヘル

休日感を満喫しました

ガールズバーの店員とプライベートで遊んだり、あわよくばエッチな関係になったらいいなと思っていました。毎週のようにガールズバーに通っては仲良くなるのに必死こいていましたが、中々上手くいかずお金だけが消費されてしまいました。

しかし、世の中は上手く出来ているものですね。ガールズバーで働いていたりキャバクラで働いている女性を集めて風俗店を出していたのです。もう、お宝を発見してしまったかのようにテンションが上がってしまいました。

しかも、自宅に呼べるデリヘル店でしたから、家でイチャイチャ出来ると思い、速攻で電話してみると30分で来れるというので即OKと伝えて、待っているとピッタリな時間にやってきました。ご対面した瞬間の感想は地味ということ。

というのも、ガールズバーではないので、化粧が薄めなんでしょうか?もっと派手な感じをイメージしていたのですが。まぁ、これはこれで休日感を味わえるので良しとしましたよ。これからはガールズバーの女性と遊ぶならデリヘルですね。

毎週でも利用したくなりました

なんで自分は風俗を利用しているのか?しかも、毎月のように決まって利用してしまうのです。これは、ちょっと病気なのかもしれないと本気で悩んだことがありました。そんな時に利用してみたデリヘルの女の子と話せたことで、かなり気持ち的にリラックスできるようになりました。

その時は、普段はOLしている女の子だったのですが、プレイする前に思っていた悩みを打ち明けると、「全然!他のお客さんは毎週や数日置きとは沢山いますよ!」という答えを聞いてから、むしろ自分は少ないぐらいだったのかと安心しました。

なにか自分の内面まで知ってもらえた感じがして、普段以上に燃え上ってしまいましたね。女の子も急に興奮した自分に驚いてましたが、次第にラブラブモードになっていきました。

薄暗い部屋の明かりで見える女の子が妙に色っぽく見えてしまい、2回戦もお願いしてしまいましたよ。気持ちが少しでも変わればこんなにも楽しく遊べるのかぁと思いましたね。自分も毎週遊べるようになりたいです。